読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独身男性がうらやましい!!その1位が納得

クリスマス、年末年始の行事を控えた今日この頃。普段は、独り身でいることを満喫していた方も、結婚や家族を持つことについて意識せざるを得ない場面が多くなるのではないでしょうか。 <br><br>それが既婚男性を「うらやましい」と思うまでの気持ちであるかはさておき、既婚者にとっては独身男性を「うらやましい」と思う点はいくつもあるようです。 <br>今回は、20~30代のまだ子供のいない既婚男性100人に、独り身の男性のどこをうらやましいと思うのか、聞いてみました。 <br><br>〈独り身の男性をうらやましく思うことTOP10〉 <br><br>(全12項目から3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計。R25調べ。協力/アイリサーチ) <br><br>1位 お金が気兼ねなく自由に使える 168pt <br>2位 休日を気兼ねなく自分の趣味に使える 103pt <br>3位 一人の時間を十分持てる 96pt <br>4位 妻に小言を言われなくて済む 62pt <br>5位 カワイイ女性にアタックできる 44pt <br>6位 友人や同僚との飲み会などに自由に行ける 29pt <br>7位 趣味などの新しいことにチャレンジしやすい 21pt <br>8位 (付き合いなども含め)合コンに参加しやすい 19pt <br>9位 自由に自慰行為ができる 17pt <br>10位 妻の実家との親戚付き合いがない 14 pt <br>10位 長期休暇に自分のペースでリフレッシュできる 14pt <br><br>番外 <br>12位 自由に風俗にいける 6pt <br><br>自由な時間、自由な恋愛…。結局のところ未婚者と既婚者の大きな違いはあらゆる場面における制限や自由にあるもの。 <br>20~30代の既婚男性はなかでも「お金の自由」について、未婚者をうらやむことが多いようです。 <br>なお、1位選択の項目についてはその理由も挙げていただいていますので、見ていきましょう。 1位 お金が気兼ねなく自由に使える】 <br>「管理がゆるくてすむから」(29歳) <br>「妻が貯金しろとうるさい」(31歳) <br>「お小遣い制で肩身が狭いから」(39歳) <br>「自分の感覚で好きなだけお金が使えるから」(36歳) <br>「自分では買わないものも買わなくてはいけなくなるから」(35歳) 2位 休日を気兼ねなく自分の趣味に使える】 <br>「自分の時間を満喫できるから」(30歳) <br>「土日のどちらかしか趣味に時間が割けない」(29歳) <br>「テレビでサッカー観戦に集中したいが、既婚だと妻が最優先で小さなスマホで見ることになる」(39歳)3位 一人の時間を十分持てる】 <br>「誰にも邪魔されず自由で気ままな時間を持つことは、結婚するとなかなかできないから」(33歳) <br>「個室がないと息抜くときがない」(37歳) <br>「自分の好きなことをしている時は、話しかけられたくないから」(32歳) <br>4位 妻に小言を言われなくて済む】 <br>「ストレスでしかない」(29歳) <br>「いちいちうるさい。干渉される」(39歳) <br>「最近、小言が多いから」(30歳) <br><br>【5位 カワイイ女性にアタックできる】 <br>「結婚してたらできないから」(36歳) <br>「自由な時には思わなかったので」(35歳) <br><br>【6位 友人や同僚との飲み会などに自由に行ける】 <br>「夕飯の有無や予定を知らせるというプロセスが増えた」(30歳) <br><br>【7位 趣味などの新しいことにチャレンジしやすい】 <br>※1位に選択した回答者なし <br><br>【8位 (付き合いなども含め)合コンに参加しやすい】 <br>「怒られることがない」(33歳) <br><br>【9位 自由に自慰行為ができる】 <br>「一緒に暮らす人がいたら難しいから」(33歳) <br><br>【10位 妻の実家との親戚付き合いがない】 <br>「いろいろ気を使わなくて済むから」(39歳) <br><br>【10位 長期休暇に自分のペースでリフレッシュできる】 <br>「まぁ一人は気楽だよね」(39歳) <br><br>コメント全体を見回せば、やはり何をするにも自由であることが未婚者をうらやむポイントになっている様子。 <br><br>なお、今回のアンケートでは恋愛、性欲がらみの“自由(選択肢)”が得たポイントは比較的低めだったのが気になったりもする。 <br>これは現状に十分満足しているからなのか、それとも理性が「うらやましいと思ってはいけない」と歯止めをかけているのか…。